業務用エアコン導入チラシのデザインを作成しました

家電の見直しって、どういうときにされますか?

だいたいは故障したり、何か不具合があって初めて買い替えを検討するのではないでしょうか。

でも、ちょっと待ってください。

もし、圧倒的に良い条件のオファーがあったらどうしますか?

今回は、そんなチラシを作成しました。

chirashi_0415_09
業務用エアコンを初期費用0円で導入できるそうです。モノを新しくするのをなぜためらうか。それは、費用がかかるからですよね。

このように圧倒的に良いオファーがあるチラシなら、それが確実に伝わりさえすれば反応を得ることができます。

今日はそんなチラシを作るためのたった2つのポイントをお伝えします。

1.最強のオファーはすぐ目につくところに

チラシの場合、人は手に取ってから数秒でそれを読み進めるか、捨てるかを決めます。(3秒ぐらい眺める方もいれば、1秒以内にゴミに捨てる方も!)

なので、有力な情報は出し惜しみする意味はありません。無料とか、プレゼントといった内容は一番目に付きやすいメインコピーに入れます。

2.なぜお得なのか、そのカラクリをきちんと説明する

あまりにお得な誘いは、ウラがあると思いませんか?

そう思ってしまうのが当たり前。そこで、どんな特典があるのかとか、どれだけお得なのかばかりを熱く語るのではなく、

なぜそんなにお得なのかというカラクリを説明しなければいけません。

慈善事業ではないので、0円で成り立つ事業などありえません。何もメリットがないのにプレゼントをばらまく企業もいないでしょう。

だったら、どこが収益源なのか。どんなロジックで「無料」が成り立つのかというのを怪しまれないように細かく誠実に説明しておく必要があるのです。

ご自分の立場になって想像いただければお分かりかと思いますが、理由も分からずメリットを享受するなんて、怖いですよね。

・・・

無料だったり、返金保証だったり、プレゼントだったり。期間限定の強力なオファーのある方や、初期費用はかからずランニングで稼ぐといった業種の方は、こんなふうにポイントを抑えてチラシ作りをしてみることをお勧めします。

 

【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。

→ コピーもつくるチラシ制作はこちら