公開日:2020/05/29 最終更新日:2020/08/15

無料で手に入るチラシテンプレート5選【かわいい&オシャレなデザインテンプレート集】

0円
自分で手軽にチラシをつくろうかな…と思った時に、まず検討するのがネット上で無料で公開されている、チラシテンプレートの利用ではないでしょうか?

チラシのデザイン&ライティングを行っている当社が、プロ目線で見た時に「デザイン性に優れている」「使いやすい」と感じた無料テンプレートについて紹介していきます。

印刷を目的としていたり、写真購入を目的としたり、さまざまなダウンロードサイトがございます。

無料のテンプレートが人気な理由

コストや手間暇をかけずにチラシを作ろうという場合には、無料のテンプレートはとても役に立つと思います。

一から自分でデザインを考えなくても、イメージにぴったりのものが見つかればとても簡単に仕上げることができます

ビジネスシーンで使えるようなカッコイイデザインのものから、子供にも喜ばれそうなポップなデザインのものまで、様々なものが存在します。

やはり気に入ったもの・自分にとってしっくりくるデザインに出会えるまで、まずはあれこれ見てみるのがいいと思います。

チラシ制作している会社から見た無料テンプレート

当社ワードメーカー株式会社は自社でオリジナルのチラシ制作をしている会社です。

ちなみにデザインだけでなくコピーライティングも自社で行います。「見せ方」を考えて作るのが得意分野です。

最近、ネット上には様々な無料テンプレートサイトがあり、まずは気軽に作ってみたい…という方に本当にいいなぁと思っています。そこで、これから「プロ目線で見たお勧め無料テンプレート」を紹介します。

1.【パワポのテンプレートは圧倒的】 パワポンbyアスクル


言わずと知れたオフィス用品を取り扱うアスクルが無料で公開しているのが、「パワポン」です。

パワポでポンっ!とチラシが作れる「パワポン」は、無料でダウンロードできるテンプレートが1,520点も掲載されています。

ジャンルもさまざまなものが用意されており、美容院や飲食店のメニューといったものもありますし、いろんな業種に使えそうな求人チラシのテンプレートもあります。

また、「消毒液を設置しています」といったコロナ関連で店舗やオフィスの掲示物として使えそうなテンプレートまでありました。

アスクルの無料チラシテンプレート「パワポン」

2. 【Wordも提供、本家本元】マイクロソフトOfficeテンプレート

こちらも言わずと知れたマイクロソフト社も無料のチラシテンプレートを公開しています。

パワポンと同じようにかなりの量があります。

形式はワードとパワーポイントの両方が掲載されていますが、メインはパワーポイント形式で、ワード形式のものは数が少ないです。

また、ジャンル別に掲載されており、ショップや商店街向けのもの、企業向けのもの、そして学生さんや学校向けのデザインも豊富です。

さすがマイクロソフト。Officeを使って誰でも簡単にチラシが作れるようになっているので、初心者の方も安心です。

マイクロソフトOfficeテンプレート

3. 【IllustratorやPhotoshopがメイン】キングプリンターズ

印刷会社さんでも無料のチラシテンプレートを掲載しています。

キングプリンターズの場合は、Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)といったデザインソフトを使うか、WEB上で公開されているクイックデザインオンラインというソフトを使うことで編集が可能です。

クイックデザインオンラインの利用には会員登録が必要です。

キングプリンターズ

4.【印刷もそのままお願いするなら】ラクスル

同様に印刷会社さんの無料テンプレートという位置づけだとラクスルでもキングプリンターズと似たサービスがあります。

会員登録をすると、ウェブ上で編集が可能です。そのまま印刷まで頼みたいという方には、手っ取り早いサービスですね。

ラクスルの無料チラシテンプレート

5.【写真購入も考えているなら】ピクスタ

画像や動画の素材サイトであるピクスタでも、無料のチラシテンプレートを提供しています。

こちらはパワーポイント形式です。

さまざまな業種が用意されていますが、主にビジネス用という位置づけです。画像や素材の販売に繋がれば…というところのようです。

ピクスタのチラシテンプレート

【番外】チラシテンプレートセンター

最後に番外編として紹介するのは、何を隠そう当社が運営しているチラシテンプレートサイトです。

残念ながら、無料のチラシテンプレートはあまり多くあります。数種類だけ提供しております。

メインは有料のチラシテンプレートとなっています。

デザインの美しさ、見やすさにも自信を持っていますが、それだけでなくチラシ上の掲載項目や構成にもこだわりがあります。ですから、さまざまなテンプレートと比較して見ていただけると面白いかもしれません。「売れる」「集客できる」「反応がある」チラシにするために、本当に書くべきことって何だろう?というヒントがたっぷりです。

提供している形式は、パワーポイントとイラストレーターです。

チラシ制作会社が作るテンプレートってどんなもの?と興味半分見ていただけたら幸いです。

チラシテンプレートセンター

まとめ

5つ+αを見ていただきました。

ウェブ上で無料チラシテンプレートを提供している主な企業はOffice利用そのものだったり、ネット印刷や画像素材販売といったように、自社のサービスと何らかのシナジーがあるため無料提供という立場をとっていることが分かります。

すべて無料なので、とりあえずダウンロードして使い勝手など試してみるといいかもしれません。

【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

メールアドレスを入力してください。

半角英数字で入力してください。

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。

→ コピーもつくるチラシ制作はこちら