公開日:2021/04/14

美容室や個人事業主にオススメのニュースレターテンプレート5選

ニュースレターテンプレート

「ニュースレターを作成したいけれどイチから作るのは大変…」

こんにちは、コピーライティングの専門会社・ワードメーカー株式会社の狩生(かりう)です。

ニュースレターは手作りの良さもありますが、毎回イチから作成すると手間や時間がかかりますよね。

私の友人が起業した時、全て手作りのニュースレターを作っていたのですが数ヶ月しか続かなかったことがあります。

最初に凝ったものを作ってしまったため、1番大切な【継続する】ということが負担になってしまったのです。

そこで、今回ニュースレターが簡単に編集できるテンプレートツールを紹介します。

きっとニュースレターを簡単に書く手助けになると思います。

おすすめのニュースレターテンプレート5選

さっそく、おすすめのテンプレートツールを5つ紹介します。

1. マイクロソフトのPowerPointが使い慣れている方におすすめ
→パワポン

2. Wordで編集することが多い人におすすめ
→マイクロソフト(Microsoft Office)

3. テンプレートだけではなく素材も探したい人におすすめ
→PIXTA(ピクスタ)

4. ソフトが無くても利用したい人におすすめ
→Canva(キャンバ)

5. ニュースレターでライバルと差別化を図りたい人におすすめ
→チラシテンプレートセンター

…それぞれについて詳しく解説します。

 

マイクロソフトのPowerPointが使い慣れている方におすすめ→パワポン

まず1つ目は、パワポンです。

マイクロソフトのPowerPointが使い慣れている方におすすめしたいテンプレートがこの「パワポン」になります。

そして、パワポンのメリットは、なんといっても種類が豊富なところです。

無料でダウンロードできるテンプレートが、すべて合わせて1500点以上もあるのです。
めちゃくちゃ多くないですか?

見つからないテンプレートはないんじゃないかと思ってしまいます。

ただ、「そんなにテンプレートの数が多いと、逆に自分のイメージに合ったものを見つけるのが大変では?」と思った人もいるかもしれません。

でも大丈夫です。

キーワード検索機能がついているので自分のイメージに合ったものを簡単に見つけることができるようになっていますよ。

加えて、用途やシーンに合わせカテゴリー別に分かれているので、好みのテンプレートがきっと見つかります。

→パワポン
※昔は会員登録をしなくても使用できていたようなのですが、2021年1月19日より、一部テンプレートを除きダウンロードの際に、パプリ会員登録(無料)が必要になったようです。

Wordで編集することが多い人におすすめ→マイクロソフト(Microsoft Office)

2つ目は、マイクロソフトです。

マイクロソフトのメリットは、多くの方に馴染みのあるWord(ワード)で編集できるところですね。

しかも、各項目の内容部分に「ここにはこんなことを書くといいよ」とか「こんな操作方法があるよ」と具体的に分かりやすく書いてくれているんです。

私は、この優しい心遣いに感動しました。
かゆい所に手が届く!といった感じです。

ただし、外国感のあるテンプレートが多いので、日本人好みの柔らかなニュースレターを作りたい人にはマッチしたものを見つけるのが難しいところがデメリットと言えます。

とはいえ、ニュースレターを初めて作る方にはもちろん、Word(ワード)初心者の方にも是非おすすめしたいテンプレートです。

ちなみに、通常は約40点の無料テンプレートが利用できるんですが、Microsoft365のサービスを利用している方の場合は、さらに使えるテンプレートが増えますよ。

もし、「自分はMicrosoft365のサービスを使っている!」という方は、テンプレートを見るだけでもニュースレター作りの参考になるので一度覗いてみてはどうでしょうか。

→マイクロソフト

テンプレートだけではなく素材も探したい人におすすめ→PIXTA(ピクスタ)

3つ目は、PIXTAです。

パワポンと同様に、マイクロソフトのPowerPointが使い慣れている方におすすめです。

PIXTAのメリットは、無料のテンプレートだけではなく素材も探せるところですね。

多くの素材は有料購入となりますが、使用する写真やイラストも一緒に探しているなら、高品質で低価格の素材を見つけることができるので便利です。

期間限定で通常有料の素材を、無料素材として配布していたりするので、タイミングが合えば良い素材も無料で見つかるかもしれません。

→PIXTA

ソフトが無くても利用したい人におすすめ→Canva(キャンバ)

Canva

4つ目は、Canvaです。

Canvaのメリットは、ソフトが無くても利用できるところですね。

クラウド上でいつどこからでもアクセスして作業可能なので、家でも外出先でも使う場所を選びません。
またCanvaは、WindowsとMacの両方に対応しているところも魅力です。

共有リンクを使用すれば、誰でも作成・編集できるところも良いですよね。
例えば、社員数人で共同作成するといったことも可能です。

また、スマホのアプリもあるので、PCを持っていなかったりPC操作が苦手な方でも安心して利用できます。

突然ですが、あなたはデザインの中でも「配色」で悩んだ経験はありませんか?

悩んだことがあるというあなたに、Canvaを使った配色に関する裏技を1つご紹介します。

Canvaではテンプレートで使っている色の「カラーコード」を見ることができるのですが、実はこれが使える機能です。

どういうことかというと、Canvaのテンプレートから気に入ったデザインがあれば、そのカラーコードを真似するだけで簡単にセンスのある配色ができてしまいます

仕上がりに統一感が出ますし、微妙な色の違いなども使いこなせるようになるので色使いで悩んでいる方はぜひこの裏技を試してみて下さい。

→Canva

チラシテンプレートセンター

5つ目は、チラシテンプレートセンターです。

こちらは当社で提供しているサービスになります。

チラシテンプレートセンターのメリットは、マイクロソフトのPowerPointの他に、AdobeのIllustratorが使えるところです。

普段からPowerPointやイラストレーターを利用している人には便利です。

ここでデメリットをお伝えしておくとチラシテンプレートセンターのテンプレートは基本有料になります。

使うためには購入が必須ということです。

ただし、一部無料テンプレートがありますのでそちらもよろしければご覧ください。

チラシテンプレートセンターと他社との1番の違いはテンプレートごとに完成した状態のものが参考として見れるところです。

もちろん日本人用に作り込んでいますし、完成形はイメージしやすさを重視しています。

手前味噌になりますが、この完成形は利用してくださる方のために社員が1つ1つ作ったので自信作です。

有料にしているのはそれだけ自信があるからなんです。

チラシテンプレートセンターは、ニュースレターでライバルと差別化を図りたい!と思っている人にぜひおすすめします。

→チラシテンプレートセンター

テンプレート提供サイトのまとめ

テンプレートサイトのまとめです。

● マイクロソフトのPowerPointが使い慣れている方におすすめ
→パワポン

● Wordで編集することが多い人におすすめ
→マイクロソフト

● テンプレートだけではなく素材も探したい人におすすめ
→PIXTA

● ソフトが無くても利用したい人におすすめ
→Canva

● ニュースレターでライバルと差別化を図りたい人におすすめ
→チラシテンプレートセンター

どのサイトにも様々なメリットがありますが、無料で試せるものもあるのでいくつか試してみるといいと思います。

それぞれの特徴を考慮して、ご自身が使いやすく使用環境に合ったものを選択しましょう。

テンプレートの3つの利点

次に、テンプレートがおすすめな理由と大きな利点について説明します。

1. イチから作ると時間がかかる
2. スタートはかっちり決めるよりも気軽に始める方が大事
3. 継続して発行することが1番大切

1.イチから作ると時間がかかる

ニュースレターをイチから手作りするとどうしても手間や時間がかかってしまいます。

しかし、テンプレートを使えば何日もかかって作成していたものいたものが早ければたった1日で完成します。

サイズ・レイアウト・配色などは出来ているので、あとは文章を入力し、写真やイラストを差し替えるだけで品質の高いニュースレターが作れてしまいます。

自分の使い慣れているもので作るとさらに効率よくスムーズに作成できます。

テンプレートを使い時短して、作業の負担を減らしましょう。

2.スタートはかっちり決めるよりも気軽に始める方が大事

最初はどうしても色々調べてかっちり決めてからスタートしがちです。

しかし、気軽に始めるほうが大事だったりします。

テンプレートを使えば、ダウンロードするだけで簡単に作り始めることがすることができます。

ニュースレターの目的は「広告や宣伝」ではなく「お客様との信頼関係を作っていくこと」です。

信頼関係を作るには、自分の店舗や会社の情報を繰り返しお客様に知って頂く必要があります。

もし私が誰かと信頼関係を作るなら、とにかくまず話しかけます。
「考えるよりも即行動」ですね。

まずは自己紹介をするつもりで気軽に自由に作り始めましょう。

3.継続して発行することが1番大切

ニュースレターで1番大切なことは継続して発行することです。

つい意気込んで凝ったものを作ろうとしてしまうと、だんだん負担になってしまいます。

例えばカレーを作る時、時間をかけてじっくりルーから作った手作りカレーは美味しいです。

でも忙しいときに作るのは大変ですし負担になりますよね。

そんなときはカレールーです。
それと同じです。

信頼関係を作るにはアピールすることも大事ですが、それはテンプレートを使っても可能です。

時間をかけず無理なく継続して発行し、お客様との信頼関係を気づいてください。

テンプレートがおすすめな理由のまとめ

テンプレートがおすすめな理由のまとめです。

  1. 短時間で内容のある品質の良いニュースレターを作れる
  2. 信頼関係を作るためには考えるよりも即行動
  3. 自分の負担にならないよう無理なく発行し続ける事が大切

ニュースレターは1カ月~3カ月に1回定期的に届けることによってお客様の記憶に残り、忘れられないようにするきっかけになります。

発行するペースが早い程、手間をかけずに手軽なテンプレート利用がおすすめです。

まとめ

この記事のまとめです。

  • テンプレートを使うメリットは「時短」だけじゃない
  • 迷ったら使い慣れているソフトが使えるツールを選ぶ
  • ソフトがあるかないかで選んでも良い

好みのデザインで選ぶのも良いですが、まずは負担にならず継続出来ることを1番に考えましょう。

そのためにも自分が使いやすく使用環境に合ったものを選択するのが安心です。

ニュースレターは結果に繋がるまで時間がかかります。

しかし、小さく始めても継続することで信頼関係を築くことができます。

お便りが届くってやっぱりどこか特別ですよね。

テンプレートをフル活用し、ニュースレターでお客様づくりを成功させてください。

 


【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

メールアドレスを入力してください。

半角英数字で入力してください。

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。

→ コピーもつくるチラシ制作はこちら