ロミロミサロン(ハワイアンエステ)のチラシデザインを作成しました

ロミロミサロンチラシ1
ハワイアン
こんにちは、狩生(かりう)です。

ロミロミサロン店様のチラシを制作しましたのでご紹介します。

「ロミロミ」をご存知でしょうか?
私は最近まで知りませんでした・・・。

女性ならすでに雑誌などで見聞きしていると思いますので、ご存知かと。
男性はなかなかエステやサロン関係に疎いので知らない方が多いのでは?

Wikipediaによると・・・

ロミロミ (Lomi Lomi) とは、古代ハワイアンが医療として行っていた伝統的な癒しの方法。「ロミ」とはハワイ語で「もむ、押す、圧迫する」や「マッサージする(英訳)]という意味。もともとは医療行為として発達したが、現在はリラクゼーションマッサージのひとつに数えられている。

という説明になっています。

“もとは医療だった”というところが興味深いですね。
私自身、いろいろと調べていましてスピリチュアルな印象も受けました。

今回、ロミロミサロンをされている「WALEA」様のチラシを制作いたしましたので、ご紹介いたします。

それがこちら。

ロミロミサロンチラシ1
 

ロミロミサロンチラシ2
 

■内容について

大きさは、「A5」サイズのチラシです。
手配りしやすい形式となっています。

表には、
⇒こんな悩みをお持ちではないですか?
⇒受けることでどんなメリットがあるか?
などを掲載。

裏には、
⇒代表の方の自己紹介(と想い)
⇒料金プラン
を掲載しています。

ロミロミだけに限定すると地域でのライバルはあまりいないのですが、サロンという市場で考えると競合相手がたくさんいますので、できるだけ独自の特徴を出すようにしました。

ロミロミならではの施術内容など。デザインは、ハワイアンのイメージをあえて出しています。これも、差別化要因のひとつですね。

エステサロン関係の場合ですと、どうしても「イメージ先行」になります。
おそらくほとんどのお店ではそうされているのではないでしょうか?

イメージ先行というのは、「女性のイメージ写真」が使われていたり・・・といったもの。
デザイン業界の人から見ると、「あっ、これはあの素材だ」とすぐにわかります。

みんながイメージ重視になると、その中に埋もれてしまいます。
埋もれてしまうと、選ばれなくなります

 

【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。