お腹ヤセ専門痩身エステサロンのチラシデザイン

痩身エステサロンチラシ
こんにちは狩生です。今回は厚木市にあります、お腹痩せ専門痩身エステ「木もれ陽」様のチラシを作成させて頂きました。A5サイズの小さめのチラシです。

痩身エステサロンチラシ

 「悩み」起点で

「ぽっこりお腹にくびれができる」 

まず、小さなチラシですがあえて様々な情報を省き、この「悩み」を大きく載せました。「ぽっこりお腹」で悩んでいる人は多いですから「くびれができる」と最初に書けば、チラシに目が行く人が必ず現れるのです。

このように、エステなどは最初に「悩み」の内容をハッキリと書くことが肝心です。人は何かしらの悩みを解消したい、欲求を満たしたい、と言う時に行動するものです。「起点」…すなわちチラシの始まりで、「悩み」を持つ人の心に訴えることが大切なのです。

 チラシの「メリット」

今回のチラシでは最初に「ぽっこりお腹にくびれができる」と書きましたので“何のためのチラシか?”は、お客様に伝わると思います。それに加えて「このチラシはどういったメリットがあるのか?」をしっかりと書くことが肝心です。

今回のチラシの“お客様のメリット”は
「完全個室」
「痛くない」
「運動もしなくて良い」
…等々です。

嬉しいメリットばかりなので、読んでいると行ってみたくなりますよね?

そのお店ならではの“お客様のメリット”は是非書くべきです。

そして、もう一つ大事なことは「お店のスタッフさんの顔写真を載せること」です。

チラシに載っているスタッフさん達の写真を見て、
「こんな人達が施術してくれるんだ~。」
と分かることは、お客様にとっては大きなメリットです。

特にエステや整体など“人に触れる”お店は、スタッフの顔を必ず載せるべきなのです。

用途に合わせたサイズを選ぶ

今回はA5サイズの片面印刷です。普段よく見るコピー紙がA4サイズなのですが、「A5サイズ」は、丁度その半分の大きさです。A4サイズの方が大きく、使い勝手がよいのですが、A5にはA5 の良さがあります。

お店の店頭などに、小さいチラシが置いているのを見かけませんか?あるいは街頭で小さなチラシを配られたことがありませんか?(実際、街の中心部に行くとエステやコンタクトのチラシを配っている姿を良く見かけます。)A5サイズは小さいので店頭に置いてもらいやすく、又、配りやすいと言うメリットがあるのです。

又、逆にA4よりも大きなサイズもあります。チラシの用途に合わせたサイズを選ぶことも大切です。

しかし、チラシのサイズを気にして生活している人など余りいないと思いますので「どのサイズが、自分の用途に合っているか分からない…。」と言う方がほとんどだと思います。そう言った方には、勿論アドバイスさせて頂きますので、是非ご相談下さい。

 

 

【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。