チラシDMレポートの感想「すーっと頭の中に吸収された感覚を受けました」

チラシDMレポートに関する感想をいただきましたので、ご紹介いたします。

私が印象的だったのが、「じっくりと読んでいたつもりでしたが、いつの間にか、最終ページ。すーっと頭の中に吸収された感覚を受けました。」という部分。

これは最高の褒め言葉だと感じています。小説のような感じでいつの間にか引き込まれるというのを目指しているので、それが少しでも実現できていることを嬉しくおもいます。

それでは、感想の全文をご覧ください。

ワードメーカー
狩生様

感想投稿フォームのご案内、有難う御座います。
早速、デザイン戦略PDFを拝見しました。

じっくりと読んでいたつもりでしたが、いつの間にか、最終ページ。すーっと頭の中に吸収された感覚を受けました。

私もチラシや広告以外にも、ゲームに関わるキャラクターデザイン、アニメーション、アミューズメントにおける筐体デザイン等、様々なデザインを行ってきました。それ故に、各デザインおいて煩雑になっていた様に思えます。

今まで忘れ掛けていた、プライオリティーを明確にし、ロジカルな思考のもと、デザインを行うことで、効率と効果的なデザインができることに、気づかされました。

有難う御座いました。

一度、お会いしてみたいと思っておりますが、かなりの遠方である為、残念です。また、メルマガを楽しみにしています。どうぞ、宜しくお願いします。

ご感想ありがとうございました。

「プライオリティーを明確にし」というのは、とても大切なポイントですね。何事も優先順位を設けたほうがうまくいきます

たとえば、家を作るときには、全体設計から考えますよね?
そして、設計ができた後は、必ず基礎から着手します。

いきなり、「じゃあ屋根をつくりましょう」ということは普通やりませんよね。順番があるのです。順番を間違えると、変な家ができあがります。チラシづくりも同じです。

設計の段階はまだ“目に見えない状態”ですが、そこが欠かせないステップなのです。目に見えないことこそ、大事なことが隠れていたりします。

 


【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。